News

ホーム >  ニュース一覧 >  詳細
2018/1/16

トピックス44 海外研修旅行 バスク地方8日間の美食の旅②

海外研修3日目はスペインを後にして、国境を越え、フレンチバスクに。

最初の研修は港町サン・ジャン・ド・リュズ。

フランスに入ってスペインとは少し違う街並みとマカロンで有名なMaison ADAM。

みんな目が輝いてます!

 

 

 

 

研修3日目の午後はチョコレートの町バイヨンヌに移動です。

博物館では昔のカカオをペーストにする道具や型を見学。

日曜日なので残念ながらチョコレート通りのお店はお休み(>o<)。明日また行くことにします。

そして今日は1日中、雨!これも、ちょっと残念(T^T)

 

 

 

 

 

バイヨンヌでの夕食では、生ハムの産地ならではの生ハムの前菜、メインは鴨のロースト、そしてデザートはパイナップルとアイスクリーム。

日本では、なかなか食べられない本場の鴨肉、とっても厚い!(@_@)びっくり♪

 

 

一覧に戻る

体験実習で将来への扉を開く! 参加申込受付中 オープンキャンパス

PAGE TOP