Course

ホーム > 学科一覧 > シェフ・パティシエ科
オーナーパティシエを目指す。

1年で、独立開業を・・・
オーナーパティシエを目指す学科の誕生です。

年間1054時間の授業のうち、884時間の実習、演習、企業研修を実施する、実習中心のカリキュラムです。
毎回、豊富な生産量の実習で、卒業後の開業をも視野に置いた、現場で役立つプロの技術を確実に習得します。
実践の場における技術、経営感覚、業界のトレンドを現役で活躍するトップパティシエから学びます。
製菓業界の企業と連携した、研修カリキュラムにより、第一線で活躍する指導者のもとで、現場経験ができます。

Curriculum

実習・演習・研修を通して、プロのレベルまで成長

  • 実習
    実習
    豊富な実習時間と生産量で確実に即戦力を習得
    年間800時間を超える実習により基礎技術から高度な製菓技術まで確実に身につけます。毎回豊富な量の実習をすることでスピードアップも図っていきます。
    また現役のトップパティシエからの直接指導や洋菓子店での企業研修をとおして第一線のレシピや技術、現場感覚も学びます。
    現場と同じレベルのの機器や設備を導入。プロ仕様実習室で、現場の感覚を養います。
  • 演習
    演習
    ラッピングやドリンクなど製菓に必要な知識とセンスを磨く
    四季を映す繊細な日本料理は、私たちが代々培ってきた文化です。それが今では世界から注目と尊敬を集める料理となりました。包丁のとぎ方、野菜の切り方、魚のおろし方など和食のいろはから学び、-人前の板前となるための極意を習得します。
  • 学科目
    学科目
    開業や経営に必要な専門科目と製菓衛生師受験資格を取得
    長い歴史を背景に発達した中国料理は、地域によってその特徴もさまざまで、実に多彩な食材を扱います。 授業では北京・上海・四川・広東の四大中国料理に加え、近年注目を集める薬膳料理まで、その調理法を深く幅広く学びます。

Point

  • Point 01

    全授業の80%以上が実習

    年間1054時間の授業のうち、884時間の実習、演習、企業研修を実施する、実習中心のカリキュラムです。

  • Point 02

    豊富な実習量で確実に技術を習得

    毎回、豊富な生産量の実習で、卒業後の開業をも視野に置いた、現場で役立つプロの技術を確実に習得します。

  • Point 03

    現役トップパティシエから
    第一線のスイーツを学ぶ

    実践の場における技術、経営感覚、業界のトレンドを現役で活躍するトップパティシエから学びます。

  • Point 04

    人気店での企業研修で実践力を養う

    製菓業界の企業と連携した、研修カリキュラムにより、第一線で活躍する指導者のもとで、現場経験ができます。

Point 05

卒業時に製菓衛生師受験資格を取得

Instructor & Training

トップ・パティシエに学ぶプロの技
話題の洋菓子店などで活躍する現役のオーナーパティシエを講師にお招きします。
より専門性を高めるテクニックから、業界や現場における生の情報まで、
目指す職場・職種を近くに感じることでプロ意識が身についていきます。
  • リープリング
    静岡県浜松市北区東三方128-5
    オーナーパティシエ 近藤芳保
    パティシエの技術を学ぶ秘訣は、1つ1つの作業を「なぜそうやるのか?」と考えながら学ぶこと。それが新たな発想につながります。また、技術の習得と同様に講師や仲間との絆を深めていくことも大切です。互いに励まし合って夢に近づけるだけでなく、そのネットワークが開業後にも役立ちます。
  • マリアツェル
    静岡県浜松市中区佐藤2-20-23
    オーナーパティシエ 平松成悦
    お菓子には美味しさはもちろんのこと「デコラティブな美しさ」と「ていねいな美しさ」が要求されます。それらを満たし、お客様の共感を得られるようなお菓子作りに取り組んでいます。パティシエの夢を叶えたいなら、3年間はお菓子作りのみに没頭すること。本気で頑張れば必ず道は開けます。
  • ブーランジェリーランプ
    静岡県浜松市中区佐鳴台2丁目19-20 プラムオフィス1F
    オーナーシェフ 内山勉
    材料は同じでも作る人によって全く違う味に仕上がるのがパン作りの魅力。酵母も素材も生き物と同じで日ごとにコンディションが異なるので、自ら培った理論と五感をもとにその日の状況に合った作り方を試行錯誤する面白さがあります。1つのものを深く追求したいという人には最適な仕事です。
  • スイートベン
    静岡県浜松市中区葵西2-3-58
    オーナーパティシエ 和田吉正
    パティシエは1g単位の分量にこだわって美味しさを理論的に構成していく仕事なので、数学的なセンスも要求されます。そうした技能の習得と同時に、先々の開業を見据えてコミュニケーション能力を養うことも重要です。将来の目標をしっかりと定め、実現に向け一歩ずつ前進していきましょう。
  • サン・ラファエル
    静岡県浜松市東区半田山5丁目9-12
    グランドシェフ 髙林泉哉
    新作のお菓子を次々と生み出すには、プロになってからも日々勉強を積む必要があります。パティシエ科ではまずお菓子の作り方や道具の扱い方の基本をきちんと身につけてください。そして最初にパティシエを目指そうと思った時の想いを忘れずに勉強を重ね、いつか必ず夢を実現してほしいです。
  • ラヴェリテ
    静岡県浜松市西区大平台3-11-14
    オーナーパティシエ 幸田隆右
    お菓子は料理とは異なり、粉と卵と砂糖を使って形の無いものを1から作り上げるのが基本。そのためパティシエには技術だけでなく創造力やセンスも要求されます。今後はより多様なシーンでの活躍が期待される職業なので、お菓子作りを楽しむと同時に、視野を拡げて豊かな感性を養いましょう。

Qualification

資 格
製菓衛生師受験資格
パティスリーラッピング検定3級
カラーコーディネート

Career after Graduation

職 種
パティシエ・オーナーパティシエ
職 場
洋菓子店/製パン店/ホテル/ブライダルレストラン/教室など 独立開業を目指せます。

Interview

小さなお菓子工房 ひつじ 神ノ口 優子さん
学生時代の教科書は今も店に置いてあります。
2012年4月に小さな菓子店を開きました。ケーキや焼き菓子をせっせとつくる毎日。学生の頃からの夢がやっと実現しました。覚悟はしていたけれど、お店を開くって本当に大変。毎日が一生懸命です。私が東海調理製菓専門学校を卒業したのは27歳か28歳の頃。事務職やアパレルショップの店員など、お菓子づくり以外の職場も経験しています。回り道もしたけれど、自分のやりたいことを選びながらここまで来ました。学生の頃に使った教科書は店に置いてあり、今でもときおり読み返します。近所のお客様が多く、子どもたちがお小遣いを握りしめてシュークリームを買いにきてくれたり。そんな地域の皆さんに親しまれるケーキ屋でいたいと思います。

小さなお菓子工房 ひつじ

神ノ口 優子さん

浜松東高校卒業/’04年9月本校卒業

体験実習で将来への扉を開く! 参加申込受付中 オープンキャンパス

PAGE TOP