Course

ホーム >  学科一覧 >  フード・スイーツ科
働きながらプロを目指す

夢を叶える社会人のための夜間コース。
資格・開業もサポートするフード・スイーツ科。

フード・スイーツ科は、社会人や学生でも無理なく通える夜間の講座。
いつも通りの毎日に、本講座での数時間をプラスすることで夢を実現できます。
初心者でもご安心ください。包丁の持ち方など基礎から学び、料理・洋菓子・パン・ドリンクなど幅広いジャンルをマスターします。プロとして活躍する教師がきめ細やかに指導し、開業も視野に入れたスキルアップを可能にします。

Point

実習が充実1

専門学校だから技術も知識もしっかり学べる。
授業の75%を占める実習では、料理・製菓・製パン・ドリンクなど幅広く、それぞれの基礎技術からプロのコツまでしっかり学べます。さらに製菓衛生師の受験資格を取得するための食品学、栄養学、製菓理論などの学科目をとおして調理や製菓製パンに関する知識を深めます。

仕事と両立2

週4日、18:45〜の授業だから仕事との両立もムリなく通える。
受講期間…1年間
開講日…火曜日〜金曜日(月・土・日・祝日休み・夏冬休み有)
開講時間…18:45 〜 21:00 ★浜松駅から徒歩5分 ★駐車場完備

資格3

就職や将来に活かせる資格も取得できます。
■ 製菓衛生師(国家資格)受験資格取得。
■ 食育インストラクター(NPO 食育インストラクター協会)
■ 教育訓練給付金(専門実践教育訓練)対象講座(要受給資格)

就職もサポート4

在学中も、卒業後も、いつでも就職サポート。
在学中のアルバイトや就職サポートはもちろん、卒業後も求人情報を公開し、1人ひとりの希望にそった就職をバックアップします。

新しい出会い5

昼はOL、会社員、年齢もバラバラ、でもクラスメート。
夜間部には仕事やアルバイトをしながら、大学や専門学校に通いながら、主婦や定年を迎えた方などなど、色んな環境の方々が集まります。やっぱり料理を仕事にしたい、自分の店を開きたい、と目的も様々。そんなクラスメートと巡り合うことで、きっと毎日の生活がとても楽しくなるはずです。

Practical

「フード実習例」

初めて手にする食材や初めて出会う味覚など、すてきな発見があるはずです。
基礎から応用まで確実に技術を身につけられる多彩なメニューで効率よく学びます。海外でも経験がある教師たちが、こだわりの設備でわかりやすく教えます。
●フランス料理
ニース風サラダ、キッシュロレーヌ、カボチャのポタージュ、オムレツ、舌平目のムニエル、帆立貝のグラタン、鴨のオレンジ風味、仔牛のコルトンブルー、鶏のシャスール風、牛サーロイン肉のグリエ、ハンバーグステーキ
●イタリア料理
トマトのブルスケッタ、カポナータ野菜の甘酢煮込み、ミネストローネスープ、スパゲッティ カルボナーラ・ヴォンゴレ、リングイネ ジェノバ風バジルペースト和え、スモークサーモンのタリアテッレ、じゃがいものニョッキセージバター風味
●日本料理
鯵のたたき、するめ烏賊の造り、鰹の土佐造り、鰯のつみれ汁、鰯の生姜煮、筑前炊き、肉じゃが、豚バラ肉の鼈甲煮、白身魚と帆立貝の素焼き、鰈の唐揚げ、茶碗蒸し、鯵の南蛮漬け、太巻き寿司、炊き込みご飯、親子丼
●中国料理
棒々鶏絲(バンバンジー)、牛肉とピーマンの細切り炒め、回鍋肉片(ホイコーロー)、鶏肉とカシューナッツの炒めもの、五目春巻き、芝エビのフリッター、エビのチリソース煮、マーボードウフ、チャーハン、シュウマイ、杏仁トウフ
※教師・メニューは変更になる場合があります。

「スイーツ実習例」

小麦粉、卵、砂糖、バターといったシンプルな材料がすてきなお菓子に変わる不思議な世界を感じていただきます。洋菓子、チョコレート、和菓子、パン、ドリンクまで幅広い技術を身につけると共に、通信課程製菓衛生師科を併修することで、製菓衛生師国家受験資格を取得します。
●洋菓子
苺のショートケーキ、カスタードプリン、抹茶のバヴァロア、オレンジのムース、シュークリーム、エクレール、ミルフイユ、りんごのタルト、ベークドチーズケーキ、ブランデーケーキ、チョコレートケーキ、マドレーヌ、ダコワーズ、フィナンシェ、モンブラン、レーズンクッキー、クッキー、ビュッシュ・ド・ノエル、クレーム・ブリュレ、チョコレート
●製パン
バターロール、あんぱん、クリームパン、メロンパン、コロネ、スイートロール、ブリオッシュ、レーズンブレッド、ウオルナッツブレッド、コーンブレッド、チーズブレッド、オニオンブレッド、焼き込み調理パン、ドーナッツ、クロワッサン、デニッシュブレッド、ショコラブレッド、カイザーゼンメル、ベーグル、パントラデイショネル
●和菓子
串団子、上用饅頭、浮島、蕨餅
●ドリンク
コーヒー豆の知識、コーヒー、エスプレッソ・カプチーノ、紅茶、ハーブティー、スムージー、カクテル、日本茶、中国茶、ワイン
※教師・メニューは変更になる場合があります。

Interview

フードスイーツ科 伊藤 綾乃さん
昼は仕事、夜は学校の充実した1年間
カルチャー教室的なクッキングスクールではなく、専門学校の夜間講座を選んだ理由は2 つ。本物のプロの先生に教えてもらえることと、国家資格の受験資格が得られるからです。普段の料理の腕が上がったのはもちろんのこと、仕事と学校の両立で、メリハリのある充実した生活を送ることができました。

フードスイーツ科

伊藤 綾乃さん

体験実習で将来への扉を開く! 参加申込受付中 オープンキャンパス

PAGE TOP